POSレジ

レジ業務をよりスピーディかつ簡単に。アパレル管理自動くんとリアルタイム連携。

アパレルに特化したPOSレジで店舗運営をより快適に

アパレル管理自動くんでは、レジ業務をよりスピーディかつ簡単に行えるよう、アパレル管理自動くんとリアルタイムで連携している「アパレル管理自動くん POSレジ」を開発しました。

誰でも簡単に使えるだけでなく、アパレル管理自動くんとリアルタイム連携しているため顧客管理、ポイント管理などのデータ管理も正確に行うことができます

「アパレル管理自動くん POSレジ」について

  

スタッフ選択POSレジを操作するスタッフを選択します。
担当者選択接客担当者を選択します。
顧客選択バーコードスキャンや検索機能を使って、販売対象の顧客を選択します。
顧客情報参照機能ボタン1つで、お客さまの基本情報や購入履歴を参照することができます。
商品選択バーコードスキャンや検索機能を使って、商品を伝票に登録することができます。
セール販売機能ボタン1つで、特定の商品をプロパー価格でなくセール価格で販売することが可能です。
返品機能商品の返品も伝票に記録することができます。
返品対象の商品を売ったレシート番号も同時に管理することも可能です。
値引き機能値引(円)や割引(%)をすることが可能です。
支払方法選択現金、クレジット、商品券、ポイント支払によるお支払額を入力します。
お支払い方法の併用や返金処理を行うことも可能です。
ピッタリ会計機能各お支払い方法の横に [ピッタリ] ボタンを設置することにより、支払登録を1タップで行うことができます。
消費税設定伝票毎に、消費税設定を変更することができます。
掛売処理その場でお支払いをもらうことなく、掛売上として伝票を処理することができます。
掛売上にした伝票は、請求処理を行うことで請求書を発行することができます。
中断・再開機能作成中の伝票データを一旦保管しておいて、新しい伝票の作成を開始することができます。
保管しておいたデータは、あとから続きの作成を再開することができます。
レシート印刷伝票の内容とお支払いの記録をレシートとして印刷し、お客さまにお渡しすることができます。
レシートプリンタ連携レシートプリンタと連携することができます。
カスタマーディスプレイ連携カスタマーディスプレイと連携することができます。
キャッシュドロワ連携キャッシュドロワーと連携することができます。
クレジットカード決済端末連携クレジットカード決済端末と連携することができます。
オフラインモード機能オフライン状態でも伝票を作成し販売処理を続行することができます。
オフライン時に作成された伝票は、オンラインになった後でクラウドに保存されます。
控えデータ出力機能POSレジで作成された伝票データをクラウドに保存する際、スムーズに成功しなかったデータを念のため控えとしてジャーナルに出力します。
リアルタイム売上反映POSレジで処理した販売記録を即座に売上としてデータ共有することができます。
リアルタイム在庫反映POSレジで処理した販売記録が即座に在庫情報に反映されます。
商品照会バーコードスキャンや検索機能を使って、商品データを照会します。
顧客照会バーコードスキャンや検索機能を使って、顧客データを照会します。
在庫照会バーコードスキャンや検索機能を使って、特定商品の在庫状況を照会します。
開局クラウドと様々な情報を同期した後、営業開始時点でのレジ金の登録を行います。
閉局クラウドと様々な情報を同期した後、営業開始時点でのレジ金の登録を行います。
レジ締めPOSレジ側で保持している記録とクラウドに保存されているデータの整合性をチェックします。
ジャーナル印刷当日に作成した伝票データすべてをジャーナルとして出力します。
データの控えや、レジ締めの突き合わせなどにご活用ください。
小売日報1日の販売状況のレポートをレシートに出力します。
異常終了急にPCがシャットダウンしてしまったといった事態でもデータを失うこと無く復旧を行うことができます。
サーバ異常通知サーバに障害がある可能性があるときは画面に通知を行います。
Dangerアイコンデータ管理面で問題が発生した可能性がある場合は画面に通知を行います。
回線状況ランプお使いのPCがオンラインかオフラインかを確認することができます。
サポートデスク参照ヘルプデスクへの電話番号やメールアドレスを確認することができます。
オンラインサポートページ操作マニュアル、障害対応マニュアル、FAQなど役立つ情報を調べることができるオンラインサポートページを開くことができます。
アップデート通知ソフトウェア・アップデートがある場合には、案内ページのURLとともに画面に通知します。
ログイン認証POSレジのアプリケーションを開くとき際、IDとパスワードによる認証を行います。
スタッフ認証販売処理を行う際にID(あるいはスタッフバーコード)とPINコードによるスタッフ認証を行います。
個人情報管理POSレジを扱うPCにはお客さまの個人情報は保存いたしません。
クレジット情報管理POSレジを扱うPCにはクレジットカード情報は保存せず、すべて専用端末で行います。
通信暗号化すべての通信はHTTPSで暗号化して行われます。